【レビュー】帝國の関所番 ~通行審査でやりたい放題~

ADV

作品内容

本作のゲーム内の操作はマウスで行います。
プレイヤーは関所の番人となって通行志願者を管理します。
提示された書類に不備がないか、危険人物ではないか等を逐次チェックし、
問題なければ通す、問題があれば追い返す、を繰り返していきます。

ステージが進むごとに使用可能なコマンドが増えていきます。
身体検査コマンドで執拗なボディチェックを行ったり、
脱衣コマンドで衣服を脱がせるなど、性的なアプローチを仕掛けることも可能です。
真面目に勤務を続けて信頼を獲得するか、
絶対有利な立場を利用して好き放題に立ち回るかは、プレイヤー次第。

主に立ち絵セクハラによるおさわりエロシーンが中心です。
関所に登場する通行志願者はすべてボディタッチ等のセクハラが可能です。
ゲームを進めていくと使用できるコマンドが増えていき、
最終的には関所内で自由に性交を行えるようになります。
登場するモブキャラクターの数は豊富なのでお好みの相手を犯して下さい。

ほか、メインキャラクターに専用CGつきのエロイベントがあります。
少数ですがそれぞれ差分多めで濃厚な演出となっています。

ストーリー

主人公ティルは過去の戦争にて帝國の勝利に貢献した戦士であったが、
戦後に新設された”通行管理局”に平職員としての配属を命じられる。
胸に燻りを抱えたまま、ティルは新しい職場…”関所”へと向かうのだった。

レビュー

ボディタッチしているときの背徳感がヤバい!!

通行審査で怪しい部分をチェックしていくゲームです。チュートリアルが進むごとにやれることが増えていき、チュートリアルが終了するとセクハラし放題となります。

興味がある方は是非プレイしてみてください。

[DLsite]